世界的ブーム『ポイントダンス』を生んだクリエイティブ戦略

世界的ブーム『ポイントダンス』を生んだクリエイティブ戦略

ポイントお買いものパンダマーケティングクリエイティブプロデューサー

2016年に顧客戦略部で作った楽天ポイントのテレビCMがTikTokで世界規模のバズりを見せ、これまでに各国から28万件以上のダンス動画が投稿、総再生回数は10億回を超えているようです。ユーザー発信のムーブメントの爆発力を感じつつ、クオリティにこだわり抜いたコンテンツは年月国境を越えるのだなと感慨深い気持ちです。 今回はCMのクリエイティブディレクション秘話、そしてブランドやキャラクターが世の中で愛されるために必要なクオリティへの投資について、私たちの考えを書いていきたいと思います。

メンバーに話を聞いてみよう(マーケティング企画リーダー 土屋さん)

メンバーに話を聞いてみよう(マーケティング企画リーダー 土屋さん)

マーケティングプロデューサー働き方キャリア女性

今回お話を聞くのは、2012年に新卒で入社した土屋さん。この連載では異例の新卒社員の登場ですが、若くして大活躍しているリーダーで、今年から部署内のジョブローテーションで企画職にチャレンジしています。「飽きやすい私がまったく飽きない!」という顧客戦略部の変化の速さなど、楽天で複数の部署を経験したからこそわかる特徴について語ってもらいました。